玄翁ワンポイントレッスン!

今回は発表会ではオープニングの曲としてお馴染み、【玄翁】のワンポイントレッスンです!

埼玉クラスのワンポイントレッスンで少し触れていますが、覚え始めのクラスもあるのでまた一つずつ復習していきたいと思います!

この曲はガンガンに基礎が盛り込まれている曲なので基礎の構え方をしっかり確認してください!

 

【玄翁】(ステージ・クール・基礎クラス)

本編の打ち込みから解説していきます!

 

伏せパート

ダンウンドンウン ドンドコドコンコ ~~ ドコンコドコンコ ドコドコドンウン

 

フレーズは長くなるので省略しました!

バチを先端までしっかり伸ばした縦の形を強くイメージして、打ったらすぐ伸ばしのキメを入れましょう!

伸ばしのキメは伸ばした位置を決めておいて、打ったら最短距離でバチを伸ばし、キメを作ります。

 

ドコンコは右手の伸ばしのキメと、左手のコンコの打ち込みが抜けないように注意してください!

 

この本編は打ち終わりのリズムが何種類かあります。

「ドコンコ」と「ドコドン」の部分、そして

「ドコンコ ドコンコ ドンコン ドコウン」と「ドコンコ ドコンコ ドコドコ ドンウン」

全て右手と左手、最後の一打までしっかりと打ち切りましょう!

 

 

セットパート

「ダンドンダンドン ダンドンダタンタ」 ~~ 「ドンタンタンンタ ンタンドドンタン」

 

はい、文章でフレーズを書くと読み見づらいですね~w 復習は皆さんの記憶が頼りです!

最初のダブルハンドは強く、そして右で打つ一打は抑えめに打ち、音に強弱をつけましょう!

その次のダンドンダタンタ のリズム、締めで打つドコンコのリズムの部分は最後の一打までしっかり打ち込みましょう!

最後のダンドンダダダンはダブルハンドで一定の音を意識してがっつり打ちこんでください!

 

どのパートも一つ一つの打ち込み、所作、キメを丁寧にやることによって基礎も鍛えられ、表現力にもつながっていきます!

それでは!復習頑張て下さい!