トリコの本編①のおさらいです!

今回は久しぶりに曲打ちの復習をしていきたいと思います!

復習曲はトリコ!

確か前回はイントロをおさらいした・・・はず!

今回は本編に入っていきましょう!

 

【トリコ】

基礎ががっつり盛り込まれたこの曲、前回と前々回の基礎をしっかり思い出してイメトレしましょう!

 

本編①はドコドコの打ち込みからスタートですね。

これは韋駄天と同様、足、そして体の構えをしっかり意識して、右手の振りと左手の振りが同じ大きさになるように心がけて下さい!

細かくは下記のURLでドコドコを打つ時の注意ポイントを確認してみてください↓↓

基礎クラスワンポイントレッスン

そしてその次、ドコンコのリズムですね。

ドコンコで注意するポイントは二つ、右手の伸ばしと左手のコンコの打ち込みです。

・一発目の「ド」を打ったら右手はバチ先から鋭く伸ばしキメを作ります。そして左手で叩いている間もこのキメをしっかりキープしてください!

・左手の「コンコ」はドコドコを打つのと同じ要領で振り幅をしっかり上げて最後の一打まで気を抜かずに打ち切りましょう!

右手と左手、この二つの注意点を同時に意識しながらできるように頑張ってください!

 

そして最後のドンコンドコドン。

ここは一つ目のリズムの打ち終わりになるので「ドコドン」で下納めのキメを入れ、一度完結させて下さい。

「ドコドン」でバチを止めずに次のリズムに行ってしまうと、曲の区切り目が曖昧になってしまうので、しっかり打ち切りましょう!

 

 

それでは!自粛期間中、曲を忘れないように!

脳トレもかねてイメージトレーニングしてみて下さい!